出会い系のプロフィールは大きく分けて2つに分かれます。

ひとつは、身長、体重、血液型・・・といった、自身のスペックの項目。

そしてもう一つが自身をアピールするための自己紹介文です。

身長や体重などのプロフィール項目は実際に出会うときを考え、正直ベースで書くのが基本ですが、平凡なプロフィールの方は特に自己紹介文に力を入れて書きましょう。

相手が自分を選ぶとき、プロフィールの内容で取捨選択の大きな決め手の一つになります。

異性と出会うためには、ターゲットの異性のタイプをしっかりと認識・整理して競合他者よりも目立ち、自分の個性を出し、気に留められる工夫をして異性からのメールの返信率を高める努力とテクニックが必要になります。

特に、無料の出会い系の場合は競合他者の競争率が高い為、これらのことが吟味されていないとスルーされて返信してもらえません。

プロフィールの事前準備

ターゲットの絞込み

万人にうけるプロフィールの内容は埋もれてしまいがちになります。

しっかりと、出会いたい異性のタイプをしっかりと認識して、そのターゲットに対してのアピールポイントを考えた上でアピールする事により、メールの返信率が格段に上がります。

競合研究

自分を認識しターゲットのお相手を認識した後は、競合他者(同姓)の自己紹介をみて自分が女性になったつもりで選んで見ましょう。

良かった所、惹かれた所、魅力ある内容など自分で書くと分かりにくいですが、他人のものをみると分かるものです。

良い所はどんどんとまねをして、悪い所・駄目な所はまねをしないようにしましょう。

基本プロフィールが標準の人

基本プロフィールが高く目立つ方はそれほど問題ではありませんが、基本ポロフィールが標準であまり目立たないはここでの文章で勝負する必要があります。

出会い系の競合他者のほとんどが標準の中、研究・努力をして、自己紹介でアピールしてメールの返信率を上げてお目当ての相手と出会いましょう。