初めての出会い系サイトでも簡単にサクラがいるかを確認する方法があります。

サクラがいるかを事前に確認してムダな時間をサクラに割かないようにしましょう。

ここでは、新しいサイトでサクラがいるかを判別する方法を考えて見ます。

会員登録後放置

まずは、会員登録しましょう。

その時はプロフィールや自己紹介は書かない。

もしくは、書かないに近いぐらいの量で登録します。

登録したら何もせず2~3日の間放置します。

その状態でメールが来ればサクラがいるという事です。

業者は他のサイトに引っ張ろうとしますのでそれは無視。

その他として、お誘いのメールが来るようであればサクラと考えてよいので、そのサイトに利用は控えましょう。

2~3日放置して何もメールが来ない様であれば、まともなサイトの可能性があります。

改めてプロフィールや自己紹介を目的の異性にあわせ書き込み、出会い系をスタートしましょう。

女性で登録して自分にメールを送ってみる

ほぼ全ての出会い系サイトは、女性は無料で利用できます。

女性で登録してみて自分宛てにメールを送って見ましょう。

もし、遅れない場合は100%サクラのみの悪質出会い系サイトですので絶対利用はしないようにしましょう。

悪質の悪質の場合は、架空請求や高額請求もして来ますので利用厳禁です。

メールが送れるようであれば、一般の女性も居るサイトですので出会える確立はあります。

お目当ての女性をプロフィールや掲示板で探して出会い系をスタートしましょう。